HOME

ラサリラヨーガ代表の挨拶

ラサリラヨーガは夫婦である智江とポールが立ち上げたヨガシャラ(道場)です。

私たちはアイアンガーヨガを中心に学んでいますが、そこにこだわり過ぎず、私たちの修行の過程で出会った素晴らしいアイデアや知恵を皆様に共有する場を提供し続けたいと考えています。

智江とポールのクラスではアライメント(正しい姿勢)を重要視し、状況に応じてプロップス(補助道具)を使います。新しいシャラには、壁にロープが打ち込んであったり、ブロック・ボルスター・椅子・ストラップ等、様々な道具が完備しており、初心者・老若男女問わず安全にヨガを楽しむことができます。

私たちはヨーガの本質・真髄を追究するために世界中あちこちへ飛び周ってきました。特に本場インドでは多くのインスピレーションを受け、その雰囲気を自分たちのシャラでも創りたいと工夫を凝らしています。今回新たに参加してくださった3名の先生は本当に実力のある方ばかりで、それぞれ「アシュタンガヨガ」、「クリシュナマチャリアヨガ」、「やさしい瞑想とヨガ哲学」を担当していただきます。

「ラサリラ」とはサンスクリット語で「遊びの美学」を意味します。子供のころの遊びは、皆真剣で、だからこそ面白いものです。童心・遊び心を忘れずに楽しくヨーガを学んでいきたい。そんな願いを込めて「ラサリラヨーガ」と名付けました。

私たちも皆様と共にヨーガ道を歩めることを楽しみにしています。

2018年10月
ラサリラヨガ 代表 智江とポール

 

 

 

ヨガ教室検索はYOGA ROOM

検索語を上に入力し、 Enter キーを押して検索します。キャンセルするには ESC を押してください。

トップに戻る