お待たせしました!10月からティーチャートレーニング開講します。

2年ぶりにティーチャートレーニングが開講されることになりました。興味あるよとお声をもらっていた方には、随分お待たせしました。

私たちのティーチャートレーニングでは、一般的なティーチャートレーニングよりも時間数でいうと短いですが、内容はとても濃いと思います。

一般的なティーチャートレーニングは初心者もわかるよう授業が進むので、普段のお稽古でも十分学べるような内容も多く含まれています。ラサリラヨガでは各ポーズの基礎的なアライメントは普段のレッスンで話すので、そこで学んでいただきたいと思っています。ティーチャートレーニングで学ぶのは普段のお稽古で話しきれない内容です。お稽古にはいろんな人が来るので、教える立場になったら、様々な生徒さんに対応できるようになっておかないといけません。そこがレッスンを受ける側と教える側の違いです。症状によってはやらないほうが良いアーサナ、おすすめのアーサナがあります。妊婦、生理中の方、腰痛、肩こり・・・様々な方を同時で教えるにはそれなりの知識と後は経験が必要です。

たまに「いや私は妊娠したことがないから、マタニティヨガは教えれない」という人がいますが、アルーン先生は男性ですけど、妊婦にも指導されていますから、大丈夫ですよ!と言いたいです。私も妊娠経験もなければ、ヘルニアになったこともないですが、そういった症状の生徒さんに指導させていただいています。正しい知識と経験、そして生徒を思いやる心で指導しています。

私たち指導者は師の指導をみて学びます。ティーチャートレーニングには普段のお稽古で伝えきれないことに焦点をあてます。

セラピーヨガ、解剖学、哲学、アーユルヴェーダなど。ヨガ好きにはたまらない内容で週に一回の楽しみが増えますよ!

指導するつもりはなくても、参加いただけます。ヨガを体系的に学びたい方にはぜひおすすめです。

詳しくはこちらのページを参考にしてみてくださいね!質問お待ちしております。

ティーチャートレーニング

投稿を作成しました 10

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連する投稿

検索語を上に入力し、 Enter キーを押して検索します。キャンセルするには ESC を押してください。

トップに戻る