土曜10時~「やさしい瞑想とヨガ哲学」ってどんなクラス?

いよいよ11月3日(土)10時から「やさしい瞑想とヨガ哲学」がはじまります!私もとっても楽しみにしているお稽古です。講師の百合子先生とはとっても気さくで、平和な雰囲気に溢れた先生です。先生とお話の少し聞いて、ヨーガの真髄を学んでみませんか?以下、百合子先生がまとめてくださったクラスの詳細についてです。

—————————————————————————
私たちはみんな、幸せを願って生きています。この世界に幸せを願わない生き物はいません。では、幸せとは何でしょうか?どうやったら私たちは幸せになれるのでしょうか?もし幸せを感じられないとしたら、何がそれを阻んでいるのでしょう?
インドの哲学者、そして賢人たちは、何千年も前からそのシンプルな問いかけを続けてきました。そしてヨーガは、そうした問いかけを体と心の両方からアプローチしてきました。

このクラスでは、パタンジャリの「ヨーガ・スートラ」を軸としながら「こころ」の側面からヨーガについて学んでいきます。そして「こころ」と向き合い、整えていくために、瞑想も同時に実践します。

哲学も瞑想も難しいものではありません。このストレスに満ちた社会の中で、どうやったら自由に幸せに生きていけるか、使える智慧が満載です!

クラスではテキストとして「インテグラル・ヨーガ~パタンジャリのヨーガ・スートラ/ スワミ・サッチダーナンダ著 伊藤久子訳 めるくまーる刊」を使用します。ご用意できる方はご持参ください。

百合子先生のイラスト
投稿を作成しました 10

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連する投稿

検索語を上に入力し、 Enter キーを押して検索します。キャンセルするには ESC を押してください。

トップに戻る