【代表ともえの日記】妊娠37週目に入りました!まだ産まれず・・・

お久しぶりです。産休に入って1か月が経ちました。みなさん、お元気ですか?私は現在妊娠37週目、いつ産まれてきてもいい状態に入りました!

お腹の赤ちゃんが下がってきているから安静にするようにと妊娠34週~36週目は言われ、大好きなヨガの練習も控えていました。しかし、昨日37週目の検診で「子宮口もまだそんなに開いてない。動いていいです」と産婦人科医から言われ、早速ヨガを30分ほど練習したら、めちゃくちゃ筋肉痛になりました!嬉しい痛み!懐かしい。そして安静期間3週間もヨガしてなかったので、筋力落ちてる!と当然なのに少し驚きました。ヨガしていて笑みがこぼれる自分がいて、動けるってなんて幸せなんやろ~って実感。

臨月は動いていい月です。ウォーキングやヨガをして、身体を動かしてあげると、お腹の赤ちゃんも動きたくなり、また重力の力もあいまって、陣痛促進にもなると言われています。産後はママは本当に疲れているので、産後すぐにヨガやウォーキングはあまりできません。新生児を育てるのは本当に体力がいり、その体力をつけるのは今なんです。脚・腰を鍛え、骨盤底筋を刺激し、産後のための体力作りに励める!と毎日ワクワクしております。

臨月にオススメの「陣痛促進ヨガ」も先日撮影しました。アップロードは数週間後になりますが、下のリンクのマタニティ用太陽礼拝も臨月のママさんにはおススメです。

何はともあれ、早産にならなくて本当に良かったです。4月半ばころまで日本の確定申告に奔走し、いまは主人のアメリカのタックスリターン(確定申告のようなもの)を頑張っていいて、きっとお腹の赤ちゃんは忙しいママとパパに気を遣っているのかもしれません。でも「いつでも出てきていいのよ~早く君に会いたいよ♡」と毎日赤ちゃんに話しかけています。

面白いことに長男の弾三(1歳9か月)が最近、よくグズります。「イヤイヤ期」到来か?なんて思ってたら、保育園の先生が「子供はパパやママの変化に敏感です。2人目のお子さんが出てくることがもうわかっていて、嫉妬し始めていると思います。だからママ、弾三くんを大事にしてあげてくださいね。」と仰ってくれました。

そっか~1歳9か月でもほんとなんでもわかっているのね、弾三。弾三と虎丸(次男の名前、決まっちゃいました)、犬のバブにポール。みんなで仲良く遊ぶ日が楽しみです。

出産はママと産まれてくる子供の初めての共同作業と言います。私も頑張るし、お腹の赤ちゃんも狭い産道を通って、体を柔軟に使って(ヨガですね!!)痛みに耐えながら、出てきてくれます。今は毎日よく寝て、身体にいいものを食べて、程よく運動して妊娠生活最後を楽しんでいます。ママは準備オッケイよ、虎丸いつでも出ておいでや!

皆さんもまだまだコロナ禍で本当に不自由な生活をされていることでしょう。でもみんなで笑い合える日は必ずやってきます。こんな時だからこそ前向きにヨガ頑張っていきましょうね!皆さんにお会いできる日を楽しみにしています。

主人ポールはカメラ小僧。いいカメラで撮ってくれました♪
Scroll to Top