時空を越えるヨガ

こんにちは!先週はTomoeのヨガは休講となり失礼いたしました。

気づけば、今週末で2月も終わりなんですね。はやっ。大人になると時が経つのが早く感じるといいます。2歳児の息子をみると、本当にゆっくりで「もう保育園いくよ!早くジャケット着て!」といっても、それを言われてから残していたパンを食べ始めたり、おもちゃで遊び始めたり・・・。「もー遅れるよ!」と毎日言ってましたが、ふと立ち止まって考えてみると彼らは時空を越えて生きているのではないかと思うようになりました。

時間の概念が身に付くのは10歳前後だそうで、昨日と今日、そして明日という時間の流れは理解はしておらず、「明日公園いこうね」と言われたら「今じゃないんだ。後でだ」という風に理解するそうです。

私たち大人はいつも時間に囚われ、時間に縛られていることでストレスを感じます。人を10分待たせる・・・でも渋滞が!こんな時私たちはストレスを感じますよね。だからこそ時間に縛られない生き方がとても大事だとヨガでは言います。ヨガのお稽古をしている時、私達は一瞬時間を忘れることがありますよね?ヨガでもスキーでもカラオケでも何でもいいのですが、無我夢中になる、これは時空を越えている瞬間であり、究極の喜びを感じる瞬間でもあります。

みなさんもオンラインヨガは遅れて参加していただいても、早めに退室していただいても全く問題ありません。皆でこの瞬間を共に過ごす、それだけで十分で、その時間が長かろうが短かかろうが、それは全く関係ないことです。

皆さんに会えることを楽しみにしています。

0
    0
    あなたのカゴ
    あなたのカートは空ですショップに戻る
    Scroll to Top